TOPページ

2015/09/05(土)

USBサブモニター LCD-8000U2 を導入してみた


LCD-8000U2放置気味だった自宅の開発環境をアップグレードしようと考えている今日この頃。
新しい製品ではありませんが、USBサブモニターLCD-8000U2を導入してみました。ノートPCとUSBで接続、バスパワーで動作、軽量小型8インチサブモニター。
サブモニターのメリットは何といっても一つのキーボードとマウスで両方の画面内操作ができる事かと。
使ってみた最初の感想は最新の環境からするとモニターの解像度が低いなと(SVGAで800×600)。デスクトップPCでデザイン系やWebアプリケーション開発等の作業をするなら確実に大型ディスプレイ2台の方が良いです。
ただ、解像度は低くても最近のブラウザには表示内容の拡大縮小機能がついているのでその機能を利用すればそこそこ快適。
開発目的以外で結構使えます、サブモニターでTwitterの標準クライアント画面を表示する場合、Google Chromeであれば75%以下表示。日本でも最近Googleがサービスを開始したGoogle Play Musicサブスクリプションサービスですと50%表示が丁度良いようです。何かの作業をしながらGoogle Play Musicで音楽を流しっぱなしにするにはもってこいな感じ。メインモニターで作業をしながら同じキーボードとマウスを利用してサブモニター上シームレスに音楽を検索したり再生する音楽を切り替えたり。スマホやタブレット利用と比べるとかなりストレスフリー。PC上での再生に対応した音楽のサブスクリプションサービスの良い所。一般の企業ではなんですが、作業中に音楽を自由に聴いて良いようなIT系ベンチャー(当然、LANの帯域広めでGoogle Play Music等の利用が許可されている事も条件ですが。)な会社等ではかなり便利なのではないかと。
ちなみにWindows版iTunesも試してみましたが、現状はiTunes Storeのランキング表示が半端に隠れる程度で音楽を再生する分には問題はなさそうです。
理想としては、タッチパネル対応かつ照度を無段階調整でもっと下げる事ができれば評価高いのだが。価格的に仕方がないのかも。


Blog

CCNA(Cisco Certified Network Associate)取得を目指している取得した取得後有効期限満了したぎりぎり20代30代突入30代30代後半40代突入管理人のブログです。

Recent Entries

2019年 あけましておめでとうございます。
2018年そういえばおみくじ凶だった。
2018年そういえばおみくじ凶だった。
Amazon Alexa Skill Awards ファイナルステージイベント
Amazon Alexa Skill Awards ファイナルステージイベント
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
金峯山寺
吉野神宮
金峯山寺

Google Maps API

googlemap.jpg
地図 ブログ

 

Twitter

旧サイト

旧サイト

Monthly Archives

2019年01月
2018年12月
2018年09月
2018年08月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月