2020年06月

2020年07月・2020年06月・2020年05月

2020/06/21(日)

ライブのネット配信を最大限楽しむ方法を考えてみた

新型コロナウイルス、世界での猛威は相変わらず。日本でも日々発表される感染者数は0にはならず。日本では20日、政府による都道府県をまたいだ移動の自粛要請が解除されましたが、大規模ライブ観覧や大規模なスポーツ観戦ができるようになのはいつになるのだろうと思ったり。
そんな状況下、サザンオールスターズ横浜アリーナを利用して無観客ライブ、サザンオールスターズ 特別ライブ 2020 「Keep Smilin' ?皆さん、ありがとうございます!!?」を開催するそう。
新型コロナウイルスの影響で大規模ライブは自粛、当面はライブがあっても有名所はネット配信になりそうな気配。ふと、自宅でネット配信のライブを最大限楽しむ環境が構築できないかと考えてみました。
自宅では地デジ対応で購入した液晶テレビが現役です。最新型の8Kの85インチ液晶テレビとかを購入できる余裕でもあれば別ですが無理という事で。(以下、買える人は大型テレビを買ってChromecast接続で完結。)

構成は
Google Chromecast Ultra(3年位前に購入 普通のChromecastでも問題はないはず。Ultraは有線LAN接続できるメリット有り。Castする機器が別途必要なのでAmazon Fire TV Stickと比べてあまり出番はなく)
YAMAHA YAS-109(半年位前に購入 HDMI ARC対応のサウンドバー、他HDMI ARC対応等のいい感じの音響機器があれば問題ないはず。)
・プロジェクター DR.J LED(プロジェクターがこの値段で買えるのかと2年位前に試しに購入。部屋が暗くないと見れないのであまり出番はなく、冷却ファンの音が気になるのは仕方がない。高級機ならそのあたりも解決?)
・プロジェクター用の壁掛け式スクリーン(壁面に投影だとやはり荒く見えるので)
・プロジェクターを支える三脚(カメラ用のものを代用)

Chromecast UltraをYAMAHA YAS-109のHDMI端子に接続(音声出力)、HDMIケーブルをYAS-109のHDMI ARC端子とプロジェクターのHDMI端子に接続(映像出力)といった構成です。
DR.J LEDは一応おまけ程度のスピーカーを内蔵しているのですがDolby DigitalがONだと音声出力されないそう。Chromecastを直接HDMI端子に接続して使用する場合はOFFにする方法がみつからず音声が出力されずだったので要注意。
(マイナーチェンジ位はあるかもしれませんが、Google Chromecast Ultra、YAMAHA YAS-109、DR.J LEDどれも値段が購入時とほとんど変わっていないのに少々驚き。新型コロナウイルスによる巣ごもり需要のせいだろうか?)

問題なく動作する事を確認して、チケットはGoogle Chromecastに対応で配信当日は平日なので見逃し配信に対応している新体感ライブCONNECTで購入してみました。
ふと、普通ライブのチケットはもっと高価ですし1人1枚必要ですが、TV等で視聴できるとなると家族がいる場合は割る人数なのでかなりお得なのでは・・・。
新体感ライブCONNECTのサービス提供は日本国内に限られるようですが、他のサイトであれば海外でもチケット購入ができ視聴もできるのだろうか、ネット配信のメリットは自宅にいながら視聴できて開催地が遠くても問題がない点なわけで。海外でも利用できるのであれば海外在住日本人等にも受けそうな気がするような。

サザンオールスターズでふと思い出したのは、Ya Ya (あの頃を忘れない)という曲。高校の音楽の授業で歌う機会があったのですが某県下(神奈川県下ならわからなくもないですが神奈川県下ではなく)公立高校共通だったのだろうか。名曲な事もありサビのメロディーがすぐに出てきます。妻も高校で歌ったとの事だったのでどこまで共通なのだろうか。謎だったり。


Blog

CCNA(Cisco Certified Network Associate)取得を目指している取得した取得後有効期限満了したぎりぎり20代30代突入30代30代後半40代突入管理人のブログです。

Google Maps API

googlemap.jpg
地図 ブログ

 

Twitter

旧サイト

旧サイト

Recent Entries

Bose Companion 2 Series IIIとAmazon Echo Show 5
白岩山 長谷寺(白岩観音)
岩殿山 安楽寺(吉見観音)
華林山 慈恩寺(慈恩寺観音)
大雄山 最乗寺
白糸ノ滝・音止の滝
東京サマーランド
ライブのネット配信を最大限楽しむ方法を考えてみた
toioをRaspberry Pi Zero WHで制御の続き
toioをRaspberry Pi Zero WHで制御

Monthly Archives

2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年09月
2018年08月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月